お知らせ

秋も深まって参りましたが皆様いかがお過ごしでしょうか。

唐津はまもなく唐津神社の秋季例大祭「唐津くんち」を迎えます。

町のあちこちから笛や太鼓の練習の音が聞こえてきます。

唐津の秋の風物詩のひとつですね。

漆の一閑張りという技法で作られた巨大な曳山が唐津の町を巡る様子は圧巻ですよ。


さて、唐津くんちは11月2日~4日なのですが、明けて11月5日(土)~20日(日)まで

基幸庵では「東北の手仕事展」を行います。

記憶に新しい今年、3月11日の東北地方太平洋沖地震。

本当にたくさんの方が甚大な被害を受けられました。

しかし今、復興へと少しずつ着実に歩んでいらっしゃいます。

東北地方には大変美しい手仕事の品がたくさんあります。

今、東北の品を手に取り、東北のことを想ってみませんか。


東北


秋田、青森からぶどう、あけび、くるみなどの手提げかご。

角館の樺細工や大館の曲げわっぱ。

津軽のこぎん刺しのポーチやテーブルセンター。

川連漆器や、その他吹きガラス、磁器など

様々な手仕事の品をご用意してお待ちしています。

東北の品物を買って頂くことで少しでも東北の職人さんたちの支援が出来ればと思っています。


たくさんの方々のご来店を心よりお待ちしています。



by 基幸庵| 2011. 10.21 | Posted in お知らせ
最新記事 カテゴリー アーカイブ
ページトップ