お知らせ
 
花をのみ 待つらん人に 山里の 
      雪間の草の 春を見せばや    藤原家隆
 

 ふきのとう

 
春といえば、花の咲くことばかりを待っているような人には
 
山里の溶けた雪の間から顔をのぞかせている若草にある
 
春の風情をみせたいものだなぁ
by 基幸庵| 2012. 02.17 | Posted in お知らせ
最新記事 カテゴリー アーカイブ
ページトップ